犬トラブルに気を付けよう

実家では一昨年まで犬を飼っていました。結構長生きしたけど息を引き取ったんですがこの犬で近所トラブルがありました。
お隣りにはちょっとした変わった人たちが住んでいます。
昔は何もトラブルがなかったのですがとあるときから近所でトラブルが起こりました。
いわゆる「いいがかり」ってやつです。

 

お向かいのお宅は「駐車するときの音がうるさい」というわけのわからない言いがかり。
そのお隣りは「(自分が)風呂入ってるときに帰宅するな」とか。

 

そうしているうちに、今度は火の粉が我が実家に飛んできました。
うちは、「夜中に犬が吠えてうるさい」って言われました。
もちろん、夜中に犬は吠えていません。
それでご近所も巻き込んで何度か警察に行ったり一悶着がありました。

 

まあ、警察に行ったところでそのときは謝るのだけれどまたしばらくすると同じことを繰り返すので大変です。

 

実家は犬が亡くなったからもうこのことでは言われないけれどしばらくするとまた別のことで言いがかりをつけられるのだろうな。

 

おかげで実家の犬はとっても人間不信になってしまいました。

 

変わった隣人にはご注意ください。
余りにもハードな対応をすると、最悪な事件も多いので慎重に。